あめたまびより

初心者フォトグラファーの一眼レフカメラ奮闘記

2015

Apr

05

小雨の花博記念公園で桜を撮影。悪天候・夜間の高感度撮影はノイズに注意。

diary_sakura2015

大阪の桜は今まさに見ごろ。満開です。妻の友人が福井から遊びに来ていたので一緒に見に行ってきました。場所は花博記念公園です。

花博記念公園にはソメイヨシノを中心に約1400本の桜が植えられています。見所はバーベキュー場のある広場と、通称「山のエリア」にある日本庭園。日本庭園側は大池に写った鏡桜も楽しめるそうです。

時間があまりなかったので、今回は広場を中心に散策。雨の桜、そして夜桜を撮ってきました。

スポンサーリンク

雨が降る中の桜

駐車場に車を停め、外に降りようとしたときです。ポツリポツリと雨が降ってきてしまいました。それでも今年最後のチャンス。傘を差しながら撮影に挑みました。

IMG_3222

わかりにくいですが、写真中央下の花びらが雨に濡れています。雨が降っているとカメラを上に向けることが難しく、構図の選択肢が狭まるのが悔しいですね。

IMG_3228

雨は降ったり止んだり。止んだ隙に妻がスマホで桜撮影。妻の友人がそれを撮影。そして私が妻の友人を撮影。わかりにくいですね、すみません。

IMG_3232

花博記念公園の中心にある大池にはカモがいます。桜をフレームにしてカモを撮影してみました。

IMG_3243

雨が降って寒いのか、陸にあがって仲間を見つめるカモも。ちょっと寂しげに見えました。写真を整理していて気づきましたが、鳥の羽って水を弾くんですね。

IMG_3274

雨の日の定番アイテム「傘」を入れてみました。桜にピントを合わせた写真とどちらを載せるか迷ったんですが、こちらを採用。

雨上がりの桜

IMG_3248

桜は花びらだけじゃなくて、幹もステキなんですよね。花びらを中心にしたふんわりとした写真もいいですが、幹を入れたコントラストのある写真。こういうのも大好きです。

IMG_3257

もちろんふんわりとした度定番の写真も大好きなので撮ってますけどね!この写真を見ると、自分の写真の腕が上がってきたなって実感します。ポイントは多分ピントです。

IMG_3260

こちらは露出を絞って撮影。立てかけてある傘が物悲しい雰囲気を誘います。私はこういう雰囲気がたまらなく好きだったりします。

夜桜

時間が経つにつれ、辺りは薄暗くなり街灯がともり始めました。

IMG_3284

まだ十分明るく見えますが、実際には結構な薄暗さ。ISO6400まで上げて撮影しています。このあたりから手持ちでは思うように撮れず。ここまでにもISOを3200以上に上げた写真が数枚ありますが、撮って出しだとかなりノイズが目立ちます。

IMG_3300

というわけでここからは三脚を使用。マニュアル露出でちょっと実験してみました。

F値を絞って被写界深度を深くした上で、ISOは100に。その結果、シャッタースピードを30秒開けることにしたんですが、風のせいで被写体ブレが起きちゃいました。ちょっと残念。

IMG_3304

今度は街灯を逆光に利用。この距離でシャッタースピード0.5秒なら被写体ブレも目立たず。

IMG_3318

最後はどうしてもやってみたかった街灯の玉ボケ。

少し風が強くなり、シャッタースピードを1/8秒以上にすると被写体ブレがひどいことに…。泣く泣くISOを800まで上げましたが、6400に上げた写真と比べればノイズは雲泥の差。実験としてISO12800でも撮ってみましたが、ノイズの乗りが大変なことになりました。

花博記念公園のアクセス情報

最寄り駅は鶴見緑地駅。大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線です。

大阪駅からはJRと地下鉄を乗り継げば約25分(400円)、地下鉄のみだと約40分 (280円)。時間を取るか料金を取るか、お好きな方を選んでください。

ちなみに私は車です。駐車場は約2,000台分のスペースがあります。料金は7:00~19:00が20分100円、19:00~7:00が120分100円。駐車開始から24時間の上限料金が1,000円となっています。

今回のまとめ

小雨の降る中、今年最後の桜だと思い撮影に挑みました。

今回の写真はすべてRAWで撮影し、Lightroomで現像時にノイズ除去を施しています。原因は悪天候と撮影時間が遅かったことが重なり、ISO感度が高めになってしまったこと。

私の感覚ではEOS Kiss X7ではISOが1600を超えるとノイズがかなり気になります。出来ればISO800までで抑えたいところです。夕方からの撮影には三脚があると、かなり心強いです。

それではステキなカメラライフを!あめたま(@ametama_l2l)でした。

小雨の花博記念公園で桜を撮影。悪天候・夜間の高感度撮影はノイズに注意。

あめたま / ametama_l2l

福井出身の昭和男子。ブロガー。一眼レフカメラ初心者。出来るだけわかりやすくがモットー。これから写真・カメラを始めたいという方に向けて情報発信中。

最新の更新情報はRSS・Feedlyでお届けしています。

こんな記事も書いています

diary_sparkler_2015
手持ち花火を撮るなら単焦点レンズがおすすめ。夏はまだ終わらない!

夏、満喫してますか。気付けば8月もあと数日です。 花火は夏の醍醐味。打ち上げ花火 …

diary_sunset_shinjiko
宍道湖の夕日に感動。写真でそれを伝える腕がない。

島根県松江市と出雲市にまたがる宍道湖。しじみで有名な湖としか知りませんでしたが、 …

diary_suisenland
越前岬の水仙ランドがまさに見ごろ!一面に咲く水仙に癒されてきました。

毎年お正月は実家がある福井に帰っています。 例年であればこの時期は、高速道路はも …

diary_eiheiji_kouyou_2016
福井県の有名紅葉スポット「永平寺」。2016年の見頃はそろそろ?傘松閣の絵天井が見れずちょっとだけ残念でした。

福井の有名紅葉スポット第2弾ということで「永平寺」に行ってきました。 永平寺は県 …

diary_tennoji_zoo
天王寺動物園でプチ撮影会。動物園は望遠レンズが相性抜群!

天気がよかったので天王寺動物園でプチ撮影会をしてきました。参加メンバーは私と妻と …

diary_fireworks_2015
望遠レンズで花火を撮る。大変な場所取りも遠くから撮影すれば解決!

夏と言えば花火ですね。 花火の撮影で一番難しいのは撮影のテクニックではありません …

diary_sakura2016_katsuoji
大阪で遅咲きの桜といえば勝尾寺のしだれ桜。たっぷりと堪能してきました。

東北地方が桜真っ盛りですね。北海道はもう少し先でしょうか? 関西はおおむね見ごろ …

diary_maishima_ajisai
ホテル・ロッジ舞洲の「あじさい展」が満開。約60種1200株のあじさいを堪能してきました。

舞洲ゆり園で一面のゆりを楽しんだら、そのまま帰るのは少しもったいないです。 ゆり …

diary_kyosui
オオサンショウウオマイスターと行く京都水族館は魅力が多すぎて大変

京都水族館をご存知でしょうか。海のない内陸部にある全国でも少し珍しい水族館。日本 …

diary_cosmos_2016
東京ドーム10個分のコスモス畑!満開の「宮ノ下コスモス広苑」に何度も足を運んでしまった話。

家から車で約20分のところにある「宮ノ下コスモス広苑」という畑。ここのコスモスが …