あめたまびより

初心者フォトグラファーの一眼レフカメラ奮闘記

2016

Dec

31

沖縄旅行記。冬でも楽しい観光スポットを赤ちゃんを連れて回ってきました。

diary_okinawa_201611

沖縄っていうと夏のイメージが強いですよね。青い空、青い海。素敵です。

そんな沖縄ですが、冬に行ったって楽しいんですよ。いや、旅行はいつでもどこでも楽しいって声も聞こえますがw

今回は私、妻、息子、そして母の4人で冬の沖縄に行ってきました。息子を連れて初めての飛行機旅。大変なことも色々ありましたが楽しかったです。

回ったところを順番に紹介していくので行った気分で見てもらえたらなぁって思います。

スポンサーリンク

1日目

福井〜関西空港〜沖縄

20161128103028

福井から沖縄に行こうと思うと小松空港の方が近いんですが、関西空港を使いました。一応、理由があります。

  1. 旅割(ANA)を使うと関西空港発の方が安い
  2. 関西空港発の方が沖縄滞在時間を延ばせる

料金が安くて長い時間遊べるってことで関空発着にしました。

電車に飛行機と道中は結構長くて、息子のご機嫌取りがもう大変なことに。最後は妻のおっぱい攻撃で強制睡眠タイムに突入させてもらいました。私よりよめたまさんが大変でしたね。

万座毛

_MG_9076

初日は移動がメイン。でも移動だけじゃ寂しすぎるよねってことで万座毛に寄ってみました。

この日はとにかく風が強かった!強すぎて写真とかいいから早く次に行こうみたいな。

というわけで万座毛観光もそこそこにホテルに向かったのでした。

2日目

美ら海水族館(海洋博公園内)

_MG_9095

今回の旅行の一番の目当ては「美ら海水族館」だったので、ホテルは美ら海水族館の近くに取りました。歩いていける距離なのですごく便利。

さらに、じゃらんで予約したら「美ら海水族館のチケット付きプラン」というのがあったので少しだけお得感もw

公式じゃらんnet

_MG_9107

_MG_9113

_MG_9122

_MG_9129

水族館はいいですねー。癒されます。

と、途中までは良かったんですが、息子はベビーカーでの移動で面白くなかった模様。メインのジンベエザメエリアの直前でギャン泣きスタートです。

しょうがないので一旦外へエスケープ。出口で再入場したい旨を伝えると手に見えないスタンプを押してもらえます。これで再入場できるから全部見終わってなくても安心ですね。

_MG_9146

外に出たら真剣にハイビスカスを撮り続ける母。水族館内よりもこっちの方が真剣っていうw

_MG_9147

私はシーサーがいたので撮ってみました。

息子も外で走り回って落ち着いたので中に再入場。前半部分は一度見ているので一気にジンベエザメエリアに。

_MG_9167

水族館に入ってからは面倒くさくてレンズを60mm一本勝負にしたんですが、60mm(換算96mm)じゃこれが精一杯でしたw

熱帯ドリームセンター(海洋博公園内)

20161129140408

美ら海水族館を一通り見た後、普段ならイルカショーやジュゴンを見に行くんですが、花が好きな母の意向で熱帯ドリームセンターに。

一時は年間パスポートを持つぐらい美ら海水族館に来ていましたが、熱帯ドリームセンターは初めてです。

_MG_9198

_MG_9211

_MG_9216

_MG_9218

_MG_9228

前半は蘭の花がメインです。蘭というと胡蝶蘭しか知りませんでしたが、いろんな種類があるんですね。

_MG_9250

_MG_9260

_MG_9266

後半は蘭以外のいろんな植物があります。花が好きな母はめっちゃ楽しんでくれていた気がします。

じっくりと全部見て回ると大体1時間かかります。

一点だけ残念だったのは塔みたいなやつが工事中で登れなかったことです。悔しい。

3日目

古宇利島

_MG_9287

天気が良かったのでビーチを見に行こうと古宇利島に向かいました。

写真は古宇利島に渡る手前です。向こうに見えるのが古宇利島ですね。

_MG_9291

橋を渡って古宇利島側から撮影。海と空はやっぱり夏の方が雰囲気出るかも。

さて、古宇利島も過去に何回も来ているんですが、今回行ってみたかったのが「ハートロック」です。

ハートロックは古宇利島の北側のティーヌ浜にある岩で、嵐が出ていたJALかなんかのCMで有名になったそうです。

_MG_9317

海に浮かぶ二つの岩があります。これを右側から重なり合うように見ると…。

_MG_9312

ハートの形に見えるのでハートロックというんですねー。

駐車場から浜辺までの道はあまりよくありません。ベビーカーは通れないので息子は抱っこ紐で連れて行きました。

ただ赤ちゃんにとっては何も面白くないし暑いしでちょっと過酷だったかも。

ネオパークオキナワ(名護自然動植物公園)

_MG_9329

子どもが走り回っても大丈夫な観光スポットはないかなーと行ってみたのはネオパークオキナワです。

園内にはたくさんの動物が放し飼いにされています。

私たちの前にもお子さん連れのご家族がいましたが、園内に入った瞬間出迎えてくれる大量の鳥に子どもは固まってました。うちの子もですけどw

自分より大きな鳥が大量にいたら確かに怖いだろうなぁ。

_MG_9338

_MG_9350

_MG_9356

_MG_9369

鳥以外にも結構いろんな動物がいました。この写真は豚にもイノシシにも似てますが「ペッカリー」です。

「ペッカリー」です。

4日目

沖縄〜福井

4日目は帰るだけ。

とはいうものの、ホテルを9時に出て家に着いたのは16時30分。長い移動デス。

飛行機も電車も妻のおっぱい攻撃で乗り切ってもらいました。赤ちゃんの長時間の移動対策におかあさんといっしょの動画かなんかを持って行くといいのかもってちょっとだけ学習しました。

今回のまとめ

_MG_9376

赤ちゃん連れの旅行がこんなに大変だとは思いませんでした。

でもそのおかげで普段だったら行かないようなスポットにも行けましたし楽しかったから良かったかなーって。

あ、写真がなかったので紹介していないスポットにもちょこちょこと行って来ましたよー。定番の国際通りとか。

それでは皆さん、良いお年をー。

沖縄旅行記。冬でも楽しい観光スポットを赤ちゃんを連れて回ってきました。

あめたま / ametama_l2l

福井出身の昭和男子。ブロガー。一眼レフカメラ初心者。出来るだけわかりやすくがモットー。これから写真・カメラを始めたいという方に向けて情報発信中。

最新の更新情報はRSS・Feedlyでお届けしています。

こんな記事も書いています

梅田の街中で優しく灯るキャンドルナイトを撮り歩く。小さい三脚があると便利かも。

キャンドルの光って電球の人工的な光とは違って暖かいですよね。やさしい光というか。 …

福井に帰ってきたらノスタルジックな気分になったので写真で表現してみようと思った。

大阪から故郷である福井に帰ってきました。 年末年始やゴールデンウィークなど長期休 …

一週間限定のお楽しみ。着物美女を引き連れて造幣局の桜の通り抜けに行ってきました。

今さらなんですが、造幣局の桜の通り抜けに行ってきました。 2016年は4月8日( …

カメラ初心者がホタルの撮影に初挑戦した記録をつらつらと書き連ねてみた

この世に生を受け早34年。ついにこの目でホタルを見ました。 生まれも育ちも北陸は …

天王寺動物園でプチ撮影会。動物園は望遠レンズが相性抜群!

天気がよかったので天王寺動物園でプチ撮影会をしてきました。参加メンバーは私と妻と …

宍道湖の夕日に感動。写真でそれを伝える腕がない。

島根県松江市と出雲市にまたがる宍道湖。しじみで有名な湖としか知りませんでしたが、 …

お城と桜。福井に残る日本最古の天守閣「丸岡城」に行ってきました。

ふと思い立ちました。丸岡城って桜咲いてないのかな?と。 妻の実家が丸岡城から比較 …

東京ドーム10個分のコスモス畑!満開の「宮ノ下コスモス広苑」に何度も足を運んでしまった話。

家から車で約20分のところにある「宮ノ下コスモス広苑」という畑。ここのコスモスが …

福井で桜といえば足羽川の桜並木。天候とか言い訳モリモリの写真がこちら。

福井で桜の撮影スポットといえば真っ先に思い浮かぶのが足羽川です。福井市民で知らな …

海とゆりの競演!250万輪のゆりが咲き乱れる舞洲ゆり園に行ってきました。

昨年行きたかったけど、タイミングが合わず行けなくて悔しかったのが「舞洲ゆり園」で …