あめたまびより

初心者フォトグラファーの一眼レフカメラ奮闘記

2016

Oct

30

福井の紅葉スポット「刈込池」。2016年の見頃はまさに今!景色もすごいが道中もすごい。

diary_karikomiike_2016

刈込池は福井の紅葉スポットではかなり有名な場所だと思います。2つの意味で。

まずは景色がきれいなこと。水面に写る紅葉が鏡のように反射している様子は生で見ると写真以上に感動します。

もう一つの有名な理由はアクセスが非常に悪いこと。駐車場までも駐車場からも道が悪いことで有名です。

以前から行きたいと思っていた刈込池。出不精の私にはかなり高いハードルでしたが、新聞でも紹介されていたので重い腰を上げ行ってきました。

スポンサーリンク

不思議な池「刈込池」

刈込池は泰澄大師が大蛇3000匹を「刈り込んで」封じ込めたという伝説からその名が付けられました。

伝説が残るぐらいなので古くからある大池ですが、少し不思議な池なんです。

流れ込む川はあるのに、流れ出る川はありません。それでいて水位はほぼ一定。ちょっと不思議じゃないですか?

周囲のブナの原生林から水が供給されているからなんだそうです。

刈込池までの道のり

福井県大野市にある刈込池。そこまでの道のりは大きく2つに分かれます。

  1. 駐車場まで(車)
  2. 駐車場から池まで(登山)

駐車場まではもちろん車です。道幅がかなり狭く隣は崖。対向車とすれ違うのもヒヤヒヤものの道を延々1時間。

その後、池まで山道を1時間。

簡単にまとめるとこんな感じです。

①駐車場までの道のり

刈込池の最寄り駐車場は「小池公園駐車場」です。

国道158号線を大野市街地から九頭竜湖方面に走り、勝原(かどはら)付近で県道173号線に入ります。

そこから約1時間。

道中はかなり細い道になっています。基本は1車線で、ところどころにすれ違うための非常停車帯が用意されています。

またカーブが多く、出会い頭がかなり怖い道です。

ただし、道中はすごく景色がきれいです。紅葉だけでなく滝が流れていたりして、思わず見とれそうになります。

わき見運転、ダメ、絶対。

ちなみに私は助手席でしたが写真はありません。

対向車チェッカーと化していました。察してください。

小池公園駐車場が満車の場合はその先にある「上小池公園駐車場」も利用できます。私は係の方の指示に従い、路肩へ駐車しました。

②駐車場到着から池までの道のり

diary_karikomiike_2016_01

小池公園駐車場からと上小池公園駐車場からでは若干道のりが異なります。

※小池公園駐車場からの道の方がなだらかですが、少しだけ遠回りになります。上小池公園駐車場からの道はかなりの山道です。

また、地図の「橋」でルートが二手に別れます。時計回りに川沿いを迂回して歩く『岩場コース(2.4km)』と、かなりきついと噂の『石段コース(1.3km)』です。

私は小池公園駐車場から岩場コースを選択。つまり一番楽なルートで行ってきました。

IMG_8108

平日だというのに11時にはすでに満車。係の人に路肩に停めるよう促されます。

IMG_8118

スリッパはダメと聞いていたのでスニーカーで来ましたが、それでもまだ弱いかも。登山の服装がおすすめです。特に靴。

IMG_8128

こんな感じの登りで楽勝だと思っていると…

IMG_8127

こんな感じのぬかるみが至る所にあります。避けようがないパターンもあり、スニーカーだと水が染みこんできちゃいました。

IMG_8130

それでも上を見上げれば色付いた葉に癒されます。

IMG_8133

駐車場から20分。最初の分岐点です。

IMG_8135

「足に自信のない方」なので『岩場コース』を選択します。

_MG_8522

登って…

_MG_8525

登って…

_MG_8529

登って…。あれ?私、楽な方の道選びましたよね?

_MG_8542

ようやく到着しました!

駐車場から約1時間20分。めっちゃしんどかったです。

刈込池周辺の様子

 

_MG_8539

風で波が立つと鏡のように写らないので、風がやむのをじっと待ちます。

_MG_8557

これです、これ。これが撮りたかったんですよ!

奥に見える越前三ノ峰(2095m)と紅葉が水面に映るこれを求めてやってきたんです!

_MG_8560-Edit

ちなみに池周辺ではみんなお弁当を広げて食べてました。私は飲み物しか持ってこなかったのでちょっと後悔。

刈込池からの帰り道

帰りは石段コース(きつい方)を選びました。せっかく来たんだから両方味わってみようかと。

_MG_8594

こんな感じの階段を下っていきます。(写真は後ろを向いて撮りました。)

_MG_8595

ずーっとこんな感じの階段を下ります。

その数、686段。

大腿筋がパンパンになりました。

_MG_8598

橋が見えたときの安堵感といったら。

ここから駐車場までまだ少しありますが、ここまでの道と比べれば楽勝でしょ?なんて思っていました。

来たルートとは違う方、ということで上小池駐車場を目指したらこちらも山道でした。

とにもかくにも駐車場に到着。帰りは刈込池から駐車場まで約40分でした。

今回のまとめ

  • 岩場コース(楽な方)といえども登山だと思ってくるべし。滑りにくい靴がいいよ。
  • お弁当と飲み物を持ってくると最高!
  • 行きも帰りも安全第一。慌てずにゆずりあってゆっくりと行きましょう。

_MG_8527

そうそう、クマが出ます。クマ除けの鈴を着けてる人がたくさんいました。

私はクマには出会いませんでしたが、帰り道で野生の猿を見ました。さすが山ですね。

今週末、行かれる方は安全運転で気を付けて楽しんできてください。

それではステキなカメラライフを!あめたま(@ametama_l2l)でした。

福井の紅葉スポット「刈込池」。2016年の見頃はまさに今!景色もすごいが道中もすごい。

あめたま / ametama_l2l

福井出身の昭和男子。ブロガー。一眼レフカメラ初心者。出来るだけわかりやすくがモットー。これから写真・カメラを始めたいという方に向けて情報発信中。

最新の更新情報はRSS・Feedlyでお届けしています。

こんな記事も書いています

福井県自慢の米『華越前』の田植えを見学。秋の収穫が待ち遠しい。

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか? この時期、福井ではあちこちで田植えが …

彼岸花は火事を呼ぶ?一乗谷の朝倉氏遺跡で彼岸花(曼珠沙華)を撮影してきました。

お彼岸の季節になると咲くことから「彼岸花」と呼ばれる赤い花。別名は曼珠沙華(まん …

人混みを避けてのんびりと桜を撮影。泉佐野市の大井関公園に行ってきました。

桜の撮影で一番困るのは「人の多さ」なんですよね。 有名なスポットに行くと、人がご …

悲しい恋の歌の舞台、越前の里・味真野苑で初夏の花々を撮影。

立夏を迎え、暦の上では夏になりました。野山は新緑に染まり、昆虫や動物たちも活発に …

オオサンショウウオマイスターと行く京都水族館は魅力が多すぎて大変

京都水族館をご存知でしょうか。海のない内陸部にある全国でも少し珍しい水族館。日本 …

一乗谷朝倉氏遺跡で肩ズン。指原莉乃が打たれた滝も撮影。

福井県にある一乗谷朝倉氏遺跡をご存知でしょうか? 福井市出身の30代なら小学校の …

カメラ初心者がホタルの撮影に初挑戦した記録をつらつらと書き連ねてみた

この世に生を受け早34年。ついにこの目でホタルを見ました。 生まれも育ちも北陸は …

望遠レンズで花火を撮る。大変な場所取りも遠くから撮影すれば解決!

夏と言えば花火ですね。 花火の撮影で一番難しいのは撮影のテクニックではありません …

福井に帰ってきたらノスタルジックな気分になったので写真で表現してみようと思った。

大阪から故郷である福井に帰ってきました。 年末年始やゴールデンウィークなど長期休 …

一週間限定のお楽しみ。着物美女を引き連れて造幣局の桜の通り抜けに行ってきました。

今さらなんですが、造幣局の桜の通り抜けに行ってきました。 2016年は4月8日( …